人気ブログランキング |

2007年 03月 02日 ( 1 )

写真といふもの

《Yahoo!》ブログの転載機能仕様変更により、残務処理モードに入っている阿檀です。

某所、写真転載関連で、ひとつだけ、残った疑問があるのです。

私は、
1.本人が自ブログに「当ブログの記事は転載可」と書き、
2.本人が「転載可」に設定した記事
であれば、転載は可能なのだろうと思った。

あえて付け加えるなら、これで未加工写真であれば、
「本人がいいと言ったとしても、(カワイソウだから)、WEBの怖さをご存知の方としては、転載しないでおいてはどうでしょう」
と言うたかもしれませんが、目にモザイクがかかっていたし、OKだと思ったわけです。
つまり、「個人情報」としての問題をクリアすればOKである、と。

写真であることそのものにはあまりこだわらなかった。
ところが、他の方からは、「写真だからダメ」という反応がけっこうあった……、ように思う。

牛男氏、トンコ氏あたりの反応は、
「不快だということ」
はよく判ったのですが、
「なぜ、そんなにも不快なのか」
ということが「実感として」いまひとつ判らなかったんす。

jemini氏は、わからんちんな阿檀に、いっしょけんめ説明をしようとしてださいました。
写真というモノは「自分の姿の投影」であって、見る人にも強いインパクトを与えます。いくら自らが過去に掲載した写真であっても、人様に勝手に使われるのは抵抗があると考えるのが当然ですし、法的、規約的に問題が無くとも配慮すべきものだと思います。


それって、、