人気ブログランキング |

2005年 11月 20日 ( 1 )

「パクリ推奨」III

えーすみません、いろいろ他にかまけておりまして、カキコが遅れました。

 ■■■

「パクリ推奨」論争が始まったときの話…数日前のことである。
私は、「パクリ推奨」でグーグルのフレーズ検索をしてみた。

1番目の記事は……、
『「セブンティーン」が読書感想文のパクリを推奨』という衝撃的なもの。
衝撃的でしょ!衝撃的!だって、出版社なんて、著作権でおまんま食ってr(ry

(いま検索すると、なぜか2番目にうちが出るんですけど orz)

集英社に言いたいことは、このリンク先のブログ様がほとんど書いてくださっているので略。

あえて付け加えるとすれば、先のブログ様が書いてない、
「ネットの感想をかきあつめて学校に提出するガキどもお子様たちをどう思うか」

本を読むことがキライなお子様が、感想文を宿題に出され、ネットの感想を見て、"感想文"を捏造する。

「罪の意識がないのかしら、いまどきの子供たちは」
と眉をひそめることはカンタンですが。

"罪の意識"はあると思いますぜ?
自分で宿題をやらずに、友達のノートを写させてもらったのと同程度には(笑)

ネットの感想文をパクるのと、友達のノートをパクるのと、大きな相違点がもちろんあります。
それは、友達は「ま、しょうがないな」といって、ノートを見せる。硬い言葉でいえば「許諾」がある。
ネットの感想文を書いた書き手には、そんな許諾はない。
その差異を、子供が自分で思いつけるか。
子供のレベルにもよりますが、けっこう難しい気がします。それは、大人が教えるべきことかと。

 □

ところで、
最近、トレースで世間を騒がさせていた少女漫画
をよく知らなかったので、検索しました。

たぶん、これ↓かと。
漫画家・末次由紀氏 盗用(盗作)検証。最初に火がついたのは、末次氏が『スラムダンク』のトレースをやっているんじゃないか、というあたりから、話が燃え広がっているようなのですが、その元ネタである『スラムダンク』にも写真トレース検証サイトが^^;

 □

理屈じゃなくて、感情で。

イヤイヤ書く宿題をパクる子供より、金もらってるくせにパクるプロが、好きくないです。
締め切りに追われるなかでパクるプロより、さらにもっと、誰に強制されているわけでもないのにパクるアマが、好きくないです。

と、思っていたら。

ネットさまよいすぎて、もっとイヤなものを見つけた。
サイトをつくる手間さえかけず、「あのサイトの管理人はワタシなの」と名乗る輩。そんなのいるんだ…。知らなかったよ…。