人気ブログランキング |

この記事は、《eXcite》鍵コメの説明です。

そのブログを使っていない方には、けっこう判りにくいと思われる、「鍵コメ」の見え方。



まず《eXcite》の鍵コメ、管理者以外が見た場合。
この記事は、《eXcite》鍵コメの説明です。_a0024690_12342380.jpg

《eXcite》の鍵コメ、管理者が見た場合。
この記事は、《eXcite》鍵コメの説明です。_a0024690_12344845.jpg


 さらに、閲覧者が見た場合を少し解説。
 ログインユーザーであるjimini-webさんが見た場合には、jimini-webさんのコメントは表示されて、林さんの鍵コメは読めません。《eXcite》の鍵コメを示す南京錠アイコンは地味で、ときどき公開コメントと間違えるケースがあるため、《eXcite》馴れしたユーザーは、鍵コメを入れるときは、最初に「鍵コメです」と一言加えることが多いようです。《eXcite》ユーザー同士の鍵コメは、あまりにも普通のコメントっぽく表示されてしまうため、うっかり会話を始めてしまい、他のユーザーに疎外感を抱かせる、という危険性が高い、のかも?しれない?? (しかし、ブログ主とお客が会話しているだけで“疎外感”だなんて、どれだけさびしがりさんなんだ。と思ったのは絶対に絶対に内緒ですぞミ^。^彡っ)
 《eXcite》ユーザーではない林さんは、上記、「管理者以外が見た場合」と同じ画面になります。つまり、自分のコメントであっても再読ができません。ただし、パスワードでもって削除することはできます。

 この記事はたぶん、《はてな》からリンクして使うと思います。

(19:07、意味がかわらない範囲で推敲しました)
タグ: