人気ブログランキング |

あんち著作権なhさんへ^^

某所で知った方といろいろ話をするうちに、相手サマが、
「ネットの時代において、現在の著作権は、マッチしてない」
という主張をお持ちであることを知る。

当方は一応「遵守派」であるわけで^^

あちらさまはいろいろおっしゃりたいコトもあるんだろうなあ、と思いながら、ちなみに、こちらから言いたいことは特になかったりする(笑) 私がマズいと思っているのは、自分が違反をしていると知らずに違反をしているレベルの方たちであって。
「自ブログが"アゲられる"ことくらいは覚悟の上、むしろ論議の種になるためにありがたいくらい」
とまで覚悟のある方たちについては、何を言うこともないのである。

そんなあなたに。最近読んで面白かったブログ記事を2つ。
あたらしい著作権の話」(『ageha』)
「著作権」は別に絶対正義でも天賦人権でも無い。社会的必要に応じて変わるもの。

続・あたらしい著作権のはなし
実は著作権をめぐるあらそいというのは、タダの価格交渉です。著作権というとすぐに文化だ芸術だと言う感じで平伏してしまいますが、ほんとうは関係ありません。
※一応注記:著作権をめぐる“訴訟のほとんど”は価格交渉(著作財産権側面)、ただし、ネット上ではしばしば「著作者人格権」(作者偽称/コピペ盗作)が問題となる。

[おまけ]【すごいぜ!JASRAC伝説】(YouTube)
タグ: