<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

一番楽に余白を入れる

某所にて。

飾りのないHTML」に近いサイトさんに対して、テーブルタグを使ったほうが見やすいですよ、という助言を見かける。

たしかに、それは「一案」ではあるのだけど、テーブルタグは、最初に
<table style="margin:うんたら;line-height:かんたら;"><tr><td>
と3つもタグをうって、最後を
</td></tr></table>
で〆ないといけないのが、けっこうワズラワしい。
※タグの意味 margin(余白)=上下に50ピクセル、左右に画面の15%
          line-height(行間)=1行の1.5倍

HTMLファイル冒頭からほんの数行のところにある、
<BODY TEXT=…(略)…>
のタグのなかに
<BODY style="margin:50px 15%;line-height:150%;" TEXT=…(略)…>
とでも加えれば、訂正箇所はファイルを開いてすぐ出る1ケ処で済む。(いれてみた見本)

さらに、こんなツールで、[<BODY ]→[<BODY style="margin:50px 15%;line-height:150%;" ]と一斉変換かければ、かなり効率的だと思うのだが。。。。
実はまだこのツールが試せていません<(じゃ、書くな>阿檀)
[PR]

ひとンちの玩具~画像コードでスパム対策

某サイトさんで、MTブログへの英語スパムコメントに悩まされるという話を読む。

そういえば、、、どこぞで画像コードを使って対策をしていらしたような。。。

と、ちらほらぐぐる。


『MT-SCode プラグインによるコメントスパム対策』
ランダムな数字を画像で表示し、それをセキュリティコード用のテキストエリアに設定・認証することで手動で送信されたコメントとスパムロボットが送信したコメントを区別

……うちはMTじゃないから、つきません。
つきませんが。
いーなー。これww たのしそーーwww←間違ってる(そもそもスパムコメントこないっすw>このブログ)
[PR]

似顔絵メーカー

似顔絵イラストメーカーで遊んでみる。

おもいっきりギャグになるか、美人になりすぎるか、どっちかだなー。

できた奴(ただし美人系)を、微調整で少しでも似ないか努力してみたが、

More
[PR]

LOGO!!

MAC時代、GrandPrintというソフトをもっていまして。
本来はシール用紙に印刷をするための簡易画像ソフトながら、これが、「ロゴをつくる」という機能に関してはとても強かった。
ほとんど印刷をせずに、WEB用の画像加工につかっていました。

ところが、WINになったらなぜかこのソフトが非常にキツい用途限定をかけていらっしゃいまして。
仕上がり画面が小さすぎるのですね。これではWEB用に使えるかどうか。
使えるかどうかわからないソフトに7,140円は払いたくない。

PhotoShopElementはもっていますが、機能制限がきつい。私がGrandPrint時代によく作っていたロゴを作ろうとすると、Photoshop96,000 円が必要(ぉぃぉぃ


ふと思いついて、フリーソフトを検索したら、面白そうなものがある。これがLOGO!!というソフト。
ダウンロードして、動かないのに苦労しましたが、Q&Aみたらちゃんと「VB6ランタイムをインストールせい」と書いてあって、無事完了。
カラーコード手入力するのに慣れてないとちょっと苦労しそうですが、そこらへんは妙にばっちりなアテクシ(T-T)なので。
しばらく遊べそうです。

作例
[PR]

何年ぶりwかにT-Timeを更新

MAC時代にある方からいただいて、愛用していた、テキスト閲覧専用ソフト「T-Time」。

WINDOWSに移ってからも自分で買っていたのですが、新しいノートになってからあまり使わず、更新がとぎれていました。

More
[PR]

メールピアさん、お世話になります。

 Ameblo,COCOLOGなどでは、コメントが来たらメールで知らせる、というサービスがあります。が、eXiteには、これがない。
 でも、既存サービスを組み合わせて、エキブロでも、コメントがきたときに携帯が鳴る(携帯に通知メールが入る)ようにできました。

More
[PR]

光BB、開通

マンションの管理組合が、マンションタイプの光接続契約ってやつをしてくれまして(嬉)

今日、開通しました。


素材屋さんのページが速くなった!!
 ・
 ・
 ・
という評価の仕方もどうよ?ww>自分
[PR]

携帯、増殖ww

携帯電話。機種変をしたわけですが。

なんと、愛用のウェブパレット(AU携帯専用PDA・モドキ)が接続できないことが判明。

機種変して、その場で確認しなかった私が悪いね。うん。

で。AUショップへ行って事情を話し、金はちゃんと払うので、ウェブパレットがつく機種に再変更をお願いしたい、と、相談をしたところ。去年の春ごろ、AU機全体の規格変更があり、現行機種はすべてウェブパレットは接続しない、という、なんともカナシい返事。(彼らの名誉のために言っておくが、受付の女性は、見慣れないはずの古い機材のために、ほんとうに誠心誠意対応をしてくれた)

しかし。現在の生活のなかで、電車のなかでモノが書けることはどうしても必須。
選択肢は3つ。
[1] 新しい周辺機材を買う→価格:4万円台。
[2] 旧携帯へ機種変更
[3] 新旧携帯を併用→ランニングコスト約2千円/月

[1]は、機種選定から、設定の入れ直し、使い方の習得など、けっこう手間がかかる。……のと……、ウェブパレットに入ったままの原稿が惜しかったってのは、ナイショ。

[2]は論外。旧携帯は、電池ぎれがはやすぎる。新機のPC-ビューアー機能はあまりに便利でいまさら手放したくない。

で、[3]を選んだわけで。
新機は普通に持ち歩く。ウェブを見るときは新機で見て、それを見ながらウェブパレットを打つなんてこともできる。
旧機は、ウェブパレット専用、持ち歩かないから電池ぎれも関係ない。充電台に載せたままだって、ウェブパレットはつながるのだ。

……などという理由により、携帯2台併用という身になりました。なんか、どっか、「対応力の低さを金で解決した」という気がしないでもないけど>自分 気に(゚∀゚)しない♪
[PR]