カテゴリ:タグ/スクリプト/ソフトウェア( 83 )

《Mokuji》

 ブログファンのアクティブユーザー数を、いつも、「David the smart ass」さんのまとめ経由で見ているわけなのだけれども。<マクラ

 どーしても理解できないのが、現在第一位の《Ameba Blog》のメリット。

More
[PR]

ボーカロイドたち……2次創作ってなんだっけ。

 ゴールデンウィークは、あれもしたいこれもしたいと予定をたてていたのに。なぜか、ニコニコ動画で多大な時間を費やしていました。そもそも最初は初音ミクのためにひさしぶりにニコニコ動画へログインしたはずだったのですが、気がつけばえんえんと、KAITOとMEIKOをリンクたどり。どうも、ミクの高くて細い声より、声が低めの「兄さん姉さん」のほうが聞きやすい体質のようです。

 そして、こんなものを延々とおっかけ……w (全部巡られると、30分以上かかると思いますので、よろ)

卑怯戦隊うろたんだー』 ←ありがちなパロディだと最初は思った
 ↓
それが僕らのジャスティス』  ←裏の裏は表、パロディのパロディは……
 ↓
それぞれの正義』 ←すでに「ボーカロイド動画」ではなくなっている
 ↓
灰色の正義』 ←支援の支援の……えーといま何段目?

 なんかねぇ。二次創作ってなんだっけ、って、しみぢみ考えました。

 知っている人は知っていらっしゃるわけですが、私はもともと二次創作から、オリジナル方向へ進んだ人間。だから(無許可の)二次創作も全面否定すると天にツバすることになりますし、「初音ミク」のように発売元容認の二次創作にはどっかで嬉しがってしまうんでありますが。これって、どれが一次で、どれが二次? その次は三次とかになるのかならないのかw

 ……という記事を書こうとして、検索かけたら……、こんなんでましたw

 この記事、カテゴリが微妙。ただの日記かも。
[PR]

ハーボットサービスが終了するらしい

ハーボットのサービスが終了するらしい

いまは、
[PR]

あとできく。

http://bookmark.fc2.com/search/fc2blog
にあがってたので、メモ。

初音ミクみく 出た!科学の限界を超えた新技術「VocaListener」による神調教ミク!

↓後で聞いた(5/3)
[PR]

小説じゃないものを書くソフト:迷句リリ

小説を書くソフトの続き……ではないですw

LYRICALOID 迷句リリ
[PR]

小説を書くソフト:K2Editor

 最近つけるようになった『《eXcite》ネームカード』で、このブログの来客者の、検索用語を見ることができる。
 そのなかに「小説を書くソフト」というのがあった。

 小説はソフトで書くんじゃねぇ! おのれの頭で書くんじゃ!
[PR]

ミクという名は、たぶん「未来」


VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU
/ クリプトン・フューチャー・メディア
ISBN : B000VCZ75A
 ネット知人で、『初音ミク』に盛り上がってる方がいらっしゃいまして。つられて聞いてみたりしてました。著作権的に問題がある作品(ekken氏のおっしゃるところのカラオケ作品)も多いのだが、YouTubeのランキングの上のほうはけっこうオリジナルも多い。

 私はもともとSF者で、アンドロイドとか人工生命の感情とか、それなりに興味もあったりして。
 そんな私が一番魅力を感じたのは、どの「初音ミク作品」よりも、この文章だったかもしれない。「初音ミクに魅力を『感じない』のは、流布している音のほとんどがカラオケであることとは関係ないと思う。 」

 名鏡氏はこうお書きになる。
今の初音ミクはこの瞬間に何かものすごいものを生み出せるわけじゃない。 (中略)CGが今、絵画を超えることはなくともCGなりのよさを生み出しているのと同じように、ヴォーカロイドも(生身の人間を超えることはありえなくとも)、数年したら生身の人間には出せない新たな魅力ってのを作り出すことができるのかもしれない、そういう未来を想像したときのワクワク感と言うか、そういうのを織り込んで、それを今『萌えている』わけで。

 「歌」というメディアは、感情と結びつけられて語られてきた。いままだ「初音ミク」は「人の声に似た楽器」にすぎないけれど。これはいつか、自ら感情をもっている「としか思えない」何かに近づく技術の種も持っているんじゃあるまいか。
 拵え物の「息」の音を聞きながら、SF者はそんなことを考えてしまうんである。 

 ・ ・ ・

 話題としてはちょっと遅め? キャラクターボーカルシリーズの02の名前が公表された模様(11/8)。『鏡音リン』


[PR]

機種依存文字表示テスト

あるところで、

続きを読む
[PR]

孫の写真.com

 あっちこっちにブログ借りまくっているブログ流浪民、阿檀です。
 試用で借りたものの用途ナシで放置してた《NINJA》に、甥との旅行の写真(水着あり♪、ただし7歳♂)をアップしてパスワードで閉じ、両親(甥からは祖父母)と妹(甥からは母)にURLを送ったところ、とっても好評で。
 自分でもみても、ね、やっぱり“カッコウがつく”わけです。アルバム系のレンタルシステムもいろいろありますが、カテゴリーわけ/月わけのできるブログというシステムは、やっぱり判りやすいぜ。なんて、自己満足しておったわけですが。
 いま軽く後悔してる。
 こんなん出るらしいです。共有テンプレート「FC2album」。作者はdaniel氏@pcafe。うーん。トップに「アダルト」って出る《FC2》は、老父老母の心臓に悪いので、《NINJA》にしたんだけどなあ。やっぱり失敗だったかなあ。(あの時点では《Fc2》も1つ余ってた、、、今は別件で注力中ですがw)

 写真にひとことそえる、月別管理、カテゴリー管理。ブログは写真を「見せる場所」(それが他人であっても、"未来の自分"であっても)としても、けっこう使い勝手のいいシステムで。あとはテンプレートを何をあてるか、パスがかかるか、そのあたり。
 《eXcite》の「写真を見せる能力」と「公式1カラムテンプレート」といった注力姿勢は高く買うものの、「閲覧パス」がかからないのは家族用写真集としてはイタイ。私自身、「祖父母に孫の写真を届ける」目的で使っておるわけですが、この需要はそんな珍しいものではなく。某掲示板でも、そういうシステムを探している方に出会ったことがあります。

 そうそう、そういえば。数日前に《FC2》フォーラムで、
ブログ内に表示する画像を、第三者からは見えないように非公開にしたいのですが、なにか方法はありませんでしょうか。
という投稿があり。
誰にも見せることがないなら、ブログじゃなくてローカル内にとっておけばいいんじゃない、と思うのですけど
 というコメントに、かなりびっくり。
 こういう方は、きっと、“カッコウをつける”、なんていう煩悩とは無縁なんだろうなあ。 
[PR]

『あし@』

変なもんみつけたぜ報告、『あし@』
あし@は、みなさんが利用している各社ブログを横断して使える業界初の足跡システム
だ、そうであります^^。《FC2》の管理ページに広告がついてました。足跡機能が大嫌いなσミ^。^彡は絶対使わないであろうサービス。《eXcite》で使えないけど、ぜんぜんOK

じゃあ記事書くな?
[PR]