どこかから来た柚子は

「柚子味噌」になりました。



a0024690_114929.jpga0024690_1143027.jpga0024690_114496.jpg
 柚子の皮の黄色いところをおろし、柚子の果汁を絞る。皮のおろし全量、果汁は適度に味を見ながら、甘口の白味噌と混ぜた「だけ」。ネットでレシピを探したら、「赤味噌にみりんと砂糖」と書いてあったんすが。以前に白味噌でてきとーにやったらそこそこ美味しかった記憶があるので、白味噌使用・砂糖/みりん不使用で敢行。
 タラと牡蠣の鍋。柚子味噌は、鍋の汁でとろっとするくらいにゆるめて、具をつけていただきました。柚子の香りがぷーんとして、甘くてしょっぱくて、かすかに酸っぱい。とっても美味しかったです。

 たれ?はもう1種用意しました。コンビニで買う「ネギ豚弁当」の上に乗ってる「あれ」を目標に、ネギをひたすら刻んで、強めに塩(about2%)をして、レンジでチン。タラとかの上にちょこんとつけて、ペッパーミルの胡椒をがりがり。和食としては掟破りかもですが、けっこうイケます。ネギが冷めちゃっていたのがイマイチだったんですが、レンジであっためなおせば良かったじゃん>自分 おなかすいてたので、考え付かなかった。

a0024690_115213.jpg

[PR]
by as-o2 | 2009-01-11 01:30 | 日記のようなもの。 | Comments(2)
Commented by 安寿 at 2009-01-11 19:29 x
引きこもり料理の延長ということでww

阿檀さんて料理上手だったのですね←いまさら?ww


Commented by as-o2 at 2009-01-12 02:27
料理上手っていうのは、手間隙を惜しまないのが最低条件では??
手間隙惜しみまくりですよw

柚子味噌だって、これ↓とかは大変そうですが、
НTTP:
//www.geocities.jp/yamapon65/tisantisyou_yuzu_miso.html
「オロシていれるだけ」だけとすぐできちゃいます。

「かなり楽ですごくおいしい」のしか、がんばりません。
全く頑張らない日のはブログには載せてないのでw