歳末の町をキャリーで疾走!、……は、しませんでしたがw

書きそびれていた年末ネタ。年賀状を印刷しようとしたら、プリンターが壊れていた。



 やっぱり日ごろの行い、じゃなく、天網恢恢、でもなくて、なんて可哀想で不運なアテクシ。

 PCとかプリンターというのは、私にとって、組み立てるものじゃなくて、大型家電店の店頭で指さして、「届けてください」と言うものだったわけだが、そんなコトをしていたら年賀状が間に合わない。
 ……というか、もうすでに郵政省の「元旦に届けますの〆切」には間に合っていなかったのだが、勤務先の面々には4日には会うので、3日までには届いてほしい、その経験則上の「3日に届く間」には年賀状を投函したい。
 しょうがないので。キャリーをひっぱって飛び出したわけです。
 キャリーといっても、
こういうのではなく
BURTON(バートン) ROLLER PACK FW07 TWILL STRIPED CIRCLES PRINT
/ BURTON
こういうのですw
EMINENT サイレントキャリーカート 耐荷重25kgタイプ レッド 75-52002
/ 協和
……同人誌200冊搬入とかをやらかしていた時代は必需品だったw

 歳末の一般人で買い物客で混雑した町で、こんな車輪のくっついたもので割り込んでいったら、さぞさぞ迷惑な視線で見られるんじゃないか!と怯えていたわけですが。
 そうでもないw。もっとメジャーで堂々たる先客がいっぱいいる。「ベビーカー」という奴ですな。
 
 肝心のプリンターは、今までと同じ小型のインクジェットか、思い切って小さめのレーザープリンターへ行くか、かなり迷ったあげく、結局レーザープリンターをチョイスして「お持ち帰り」で帰宅。
 それでもまぁ、赤ん坊ほど大事じゃないのは明らかなことなので。ちょっとは遠慮しながら帰ってきました。とさ。
[PR]
by as-o2 | 2008-01-04 12:20 | 日記のようなもの。 | Comments(2)
Commented by きむろみ at 2008-01-04 23:17 x
ウチも晦日になってビデオが壊れていることに気づきましたwもうDVDの世の中なんでせうか。
「こういうのですw」のキャリー、ありますあります。でも冊子は積んだことがな……^_^;
Commented by as-o2 at 2008-01-07 20:53
すみません、なぜかこのコメント見逃していました。
年がかわるときにナニカおかしくなると、意味もなく2000年騒動を思い出しますw