ウドン。

 なぜか(?)むしょーにウドンが食べたかったので。一緒に外出した上司をまいてw、某駅の改札内にある「さぬきうどんめりけんや」なる店にてウドンを食す。




a0024690_1174055.jpg
 
 メニューは「温卵」だっけな。ウドンに生卵をからめたもの。ののはず。が、卵がみょうに半煮え。うーん。卵割ったあとで温めて置いてるのかなぁ。よくわからない。
 普段家で食べるウドンは、外がつるっとしてて、中がしこっとしてる感じなんだけども、このウドンは、外も中ももちもち。これが讃岐風なのか、しょせん駅ウドンに讃岐を求めてはいかんのか、よくわからない。
[PR]
by as-o2 | 2007-12-13 01:18 | 日記のようなもの。 | Comments(12)
Commented by ももんが at 2007-12-13 03:20 x
ずいぶんと美味しそうな記事が。。。
「温卵」って温泉卵がのっかっているのではなくて「釜たま」風うどんということなんでしょうか。。。
>外も中ももちもちとな?
いや、駅うどんとしては上々なのではw
Commented by straymind at 2007-12-13 19:27 x
友人がやってるうどん屋に来た香川県民でうどん好きのお客が言ったところでは、讃岐うどんはつるしこもありだけどもっちりも有りなんですって。(というか、夕食前に読むとつらいエントリですw)
Commented by as-o2 at 2007-12-14 12:11
ももんがさん
ごめんなさい、メニューが違いました、食べたのは「あつたま」だった。
http://www.nre.co.jp/sanuki/
プロのサイトはさすがにうどんの写真がきれい、と、いつもと違うところに目がいくのは、今回、撮って帰ってきた写真が悲惨だったからw。(ブログの写真、これでもPhotoshop Elementで加工したんすよ!)
「あつたま」とは別に「温玉ぶっかけうどん」というのもあるようです。

straymindさん
>讃岐うどんはつるしこもありだけどもっちりも有りなんですって。
ほう……。いろいろあるのですね。

>夕食前に読むとつらいエントリです
あらま。この記事は実は某所で真夜中に、「本場の讃岐うどんの名店めぐり」という記事を読んでしまったリベンジだったり。へんなリベンジが思わぬ波及w。次はstraymindさんが美味記事をお書きになる番??
Commented by straymind at 2007-12-14 12:56 x
連投でごめんなさい。
うどんの味と歯ごたえは小麦粉の銘柄でだいぶ違い、香川とかだとそれ用に品種改良された粉を使うらしいですね。あとは寝かし方、塩加減、ゆで方。で、各地のうどんも銘柄小麦粉使用流儀みたいな流れがあるようです。信州とかだと地粉(じごな)という全粒小麦粉を用いたうどんもあるようで、美味いらしいです。食べたことはないですが。ということでご報告終わります。w
Commented by as-o2 at 2007-12-14 18:55
夕方の空腹時にコメントを見つけてしまうお約束な展開w
全粒パンは好きですが、全粒うどんってどんなのだろう? 想像が膨らみます。

ところで、間に人が入ったらコメント連投とは言わない気がします。なんか古い記憶をかきたてられる言葉ですね>コメント連投。ずいぶん前のことのような気がしますが、最後の連投戦から半年っきゃたってないのですね。
Commented by NEeDS at 2007-12-14 20:47 x
饂飩と言えば、むか~し、ピッタシカンカンだったか何だったか、ゲストの藤田まことが、「饂飩はのどごし、噛まずに」ってんで饂飩喰ってたのを見て真似てみたらできた。
それ以来饂飩はのどで喰ってますw

だから、饂飩はモチモチよりツルツルプリプリでんな。
もっとも私は蕎麦の方が好きですが...
Commented by ももんが at 2007-12-15 00:00 x
教えていただいたURLでは「生醤油おろしうどん」がおいしそうですww
讃岐では
http://www.maeba-udon.com/komugiko.htm
のような小麦粉を使っているようです。
Commented by きむろみ at 2007-12-15 02:18 x
すみません、釜揚げひとつ・・・。おなか冷えたのか空いたのか、妙な気分でコチラに引き寄せられてしまいました。つらいれす(T_T)
Commented by straymind at 2007-12-15 09:35 x
勘違い。確認したところ信州の「地粉」は、全粒ではなく一応中力粉の分類でした(←思いこみです。すみません)。
しかし、通常の小麦粉のイメージではなく、精製度合いが均一ではないこと、粉が粗めであること、製造者によってばらつきがあることなどで、うどんに使われる場合、讃岐などとはかなり出来上がりが違うとのこと。
具体的には、うどんの色が黒く、もっちりとした食感。もしくは表面がつるつるで、ゴツンとした歯ごたえが特徴。このあたりは作り方による。
冷たく締めてざるに盛って、めんつゆやごまだれのつゆにつけて食べると美味だそうです。冬は釜揚げ風にも出来ますが、すこし香りに癖があるようです。マイナーなもののようですね。
Commented by as-o2 at 2007-12-16 00:36
NEeDSさん
噛まずにですか。うーん。苦しそうな気がするんですが……。今度やってみます。でも1度でおわりそうです。

ももんがさん
生醤油おろしですか。さっぱり党ですね^^

きむろみさん
あらま。夜中はもの食べない派ですか。もしかして[取り消し線]グレムリン[/取り消し線]ダイエットですか? 私も一時期、夜中はたっぷりのお湯でアク抜いた糸コンニャクにソバ汁つけて食べてましたが^^

straymindさん
なんかバリバリ調べていらっしゃいます? なんか凝り性な方というイメージがあるんですが。そのうちウドンを手打ちなさったら教えてください。ミ^。^彡っ
Commented by 児島の仙人 at 2007-12-17 02:12 x
ウドンに生醤油かけたのなんて、まずくて食えるわけないでしょっ!


讃岐のあたりで、生醤油かけて食べると言われてるのは、「うどん」という名の同音異義語の別の食べ物に違いない。うん。きっとそうだ。。

そういえば、「皿うどん」というのもあったっけ?
Commented by as-o2 at 2007-12-17 12:21
仙人さん、いらっしゃいまし。
 美味しい醤油はほんとに美味しいもので、湯でさらしたコンニャクだって、山葵をちょいと落とした良いお醤油にぺろんとつけたら、「刺身コンニャク」として食べられるくらいなのですから^^

 あと、ちらほらと「しょうゆうどん」のレシピを探したのですが、醤油だけじゃなくて、ダシとか鰹節とかワカメとか入っていて、そこに大根オロシいれたら東京で普通に手に入る饂飩でも意外に食べられてしまうのじゃないでしょうか。と思ったことです。醤油まんせー。