孫の写真.com

 あっちこっちにブログ借りまくっているブログ流浪民、阿檀です。
 試用で借りたものの用途ナシで放置してた《NINJA》に、甥との旅行の写真(水着あり♪、ただし7歳♂)をアップしてパスワードで閉じ、両親(甥からは祖父母)と妹(甥からは母)にURLを送ったところ、とっても好評で。
 自分でもみても、ね、やっぱり“カッコウがつく”わけです。アルバム系のレンタルシステムもいろいろありますが、カテゴリーわけ/月わけのできるブログというシステムは、やっぱり判りやすいぜ。なんて、自己満足しておったわけですが。
 いま軽く後悔してる。
 こんなん出るらしいです。共有テンプレート「FC2album」。作者はdaniel氏@pcafe。うーん。トップに「アダルト」って出る《FC2》は、老父老母の心臓に悪いので、《NINJA》にしたんだけどなあ。やっぱり失敗だったかなあ。(あの時点では《Fc2》も1つ余ってた、、、今は別件で注力中ですがw)

 写真にひとことそえる、月別管理、カテゴリー管理。ブログは写真を「見せる場所」(それが他人であっても、"未来の自分"であっても)としても、けっこう使い勝手のいいシステムで。あとはテンプレートを何をあてるか、パスがかかるか、そのあたり。
 《eXcite》の「写真を見せる能力」と「公式1カラムテンプレート」といった注力姿勢は高く買うものの、「閲覧パス」がかからないのは家族用写真集としてはイタイ。私自身、「祖父母に孫の写真を届ける」目的で使っておるわけですが、この需要はそんな珍しいものではなく。某掲示板でも、そういうシステムを探している方に出会ったことがあります。

 そうそう、そういえば。数日前に《FC2》フォーラムで、
ブログ内に表示する画像を、第三者からは見えないように非公開にしたいのですが、なにか方法はありませんでしょうか。
という投稿があり。
誰にも見せることがないなら、ブログじゃなくてローカル内にとっておけばいいんじゃない、と思うのですけど
 というコメントに、かなりびっくり。
 こういう方は、きっと、“カッコウをつける”、なんていう煩悩とは無縁なんだろうなあ。 
[PR]
Commented by straymind at 2007-11-02 16:57 x
ブログで写真管理をするのは、確かに便利ですね。私の場合はこの2年ほど某ブログサービスでパスワード制限して同級会の写真(宴会メインw)を管理しています。写真一枚に一記事にしておくとコメントを付けやすいです。が。テンプレートをどうするかではやはり悩みました。結局当たり障りのないものを適当にえらんじまいましたが。(どっとまっくで管理したほうが見栄えはものすごく良いのですが、コミュニケーションは取りにくいので)
Commented by as-o2 at 2007-11-03 00:44
straymindさんいらっしゃいまし。同窓会いいですね^^コンスタントに同窓会が開けることがうらやましい←ポイントがずれてますか。

>テンプレートをどうするかではやはり悩みました。
Nブログさんは自己主張の強いテンプレートが多くて。私のようなか弱いブロガーはテンプレ負けしてしまうのです。ミ^。^彡。oO(にっっこり)
Commented by 児島の仙人 at 2007-11-03 03:15 x
「第三者からは見えない」=「誰にも見せることがない」

なるほど、自分以外は全員「第三者」ですか? 
友達いないんでしょうね。。。


確かに、WEB上に置くということは、意図しない第三者の目に触れる可能性がないとはいえませんので、この回答は、ある意味正解かもしれません。
もっとも、最近は、ローカル内のファイルでさえ「流出」する時代ですから、安心はできませんが。。

ただ、疑心暗鬼のあまり、鉈や金属バットを持ち出すようなことにならないよう、お祈りいたします。(何の話だ)


ちなみに、「FC2album」のサンプル開いて、別の写真見る方法がわからなくて、そのまま閉じてしまったのは内緒。
私はやっぱり写真にはコメント付けたいし、直感的に操作できないインターフェイスにはなじめない。
写真だけで「魅せられる」腕も持ち合わせていませんし。
Commented by as-o2 at 2007-11-03 22:00
仙人さん、いらっしゃいまし。リンク先掲示板のもともとの文章は
>子供の写真などを日々のブログに、自分の記念用として載せておきたいなぁ、と思いまして・・・
なので、「カッコウつける必要」がまったくないなら、たしかに自分のPCのハードディスクのなかにごろごろ転がしておけばいいのですがね>写真ファイル。
>確かに、WEB上に置くということは、意図しない第三者の目に触れる可能性がないとはいえませんので
ありますねぇ。《Y》では秘コメの流出があったし、《eXcite》でも昔、秘記事が公開になっちゃったことがあったようです。

>別の写真見る方法がわからなくて
あらら。そうですか。私はPCAFEプロダクト馴れしてるのかもしれません。ぜんぜん迷子にならなかった……。
Commented by tk at 2007-11-03 22:45 x
こっちまで来ていてすいません! ストーカーではないつもりです。
Fc2albumすごいですね。FC2は幅が広くて参考になります。
私も子どもの写真をブログにupしてアクセス制限をかけ
身内だけに閲覧させるようにしていますが
やっぱり離れたところでも携帯でも更新がチェックできるということと
携帯で写真をとってすぐそのまま投稿できるのが便利だなーと。

他にも小説ブログも検索避けして宣伝もしてませんが
他人に読んでもらうことよりも自分が読み返す意図のが大きい為で
時系列、カテゴリ分けのできるブログは保管庫としても優秀だと思ってます。
外部メディアに保存する習慣があまりない私にとっては
手軽に保存できてよいのですよね。
1度変な電源の切れ方をしてHDDの中身がぶっとんだことがあるので
それからはちょっと取っておきたいものはアップする癖がついてます。
Commented by as-o2 at 2007-11-04 02:10
tkさんいらっしゃいませ。こんなにあちこちからリンクしてるところへいらyさるのは、ストーカーといわないと思われる。

《FC2》のカスタマイズキャパはすごいですが。《FC2》が運が良かったのは、それを生かしきる作り手を得たことですね。《NINJA》はキャパあるのに、そういうテンプレが出ていないように見えます。

ところで小説お書きなんですか!!読んでみたいです。秘コメでいいのでURLを教えていただくわけにはいかないでしょうか^^
Commented at 2007-11-04 12:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by as-o2 at 2007-11-04 18:00
鍵コメ拝受m(_ _)m
Commented by jemini-web at 2007-11-07 00:01
コメント欄の流れぶっ飛ばして、私見。

「そのブログに載せる写真のレベルによる」ですかね。
「万一第三者に見えちゃってもそれはそれで良いか」というモノならばOKでしょうけど、「やっぱり他人に見られるのは事故であってもイヤ」というモノならやっぱりアルバム作成ソフトなんかを使ってCDで保存・配布すべき。

でも、友人なんかに聞かれたら、「そういう写真はネットには上げない方がいいよ」って結論として答えるかな。
「この人にはパスワードを教えてあの人には教えない」みたいな事があった時に、思わぬ人間関係のもつれを生んだりしますからね。
Commented by as-o2 at 2007-11-07 13:26
jeminiさん、いらっしゃいませ。
>そのブログに載せる写真のレベルによる
そうですね、写真にもよるし、「最悪の事態」を想定したときの危険度みたいなものもあると思うんですよね。
そういえば以前、こんなのも書いていました。
http://aso2.exblog.jp/4610412/
これはオープンのブログに乗せる話ですが、パスつきブログに乗せる話は、普通のブログに載せる危険度×オープンになっちゃう可能性危険度数%(←おおめに見積もって)くらいの掛け算のような気もしています。