牛丼。写真は、なし。


 土曜夜のスーパー、ぽつぽつ売れ残った生肉の棚に、牛の切り落とし。やたら、脂身が多い。
 買って帰って、日曜は牛丼をこしらえることに。
 「牛丼屋」で食べる牛丼は、玉ネギとか入っているんだけど。母のつくる牛丼には、野菜が入っていなかった。それが母流だったのか、野菜嫌いの父や弟のリクエストに答えてそうなったのかは、知らない。
 母はタレをどうやって作っていたろう? とりあえず、醤油と味醂を半々に混ぜて、電子レンジでヒト煮立ち。
 肉は、一切れ一切れ、肉と脂身に切り分ける。
 白々とした脂身は、フライパンが温いうちからのんびり炒めて、フライパンにアブラを塗った状態に。フライパンが充分温まって脂がなじんだら、残った脂身はとりだしてしまう。
 それから、ごく軽く塩コショウで下味した肉のほうを炒める。ざっと火が通ったら、火を消さないまンま、タレをからめる。ジャっと豪快な音がして、焦げ醤油の香り。タンパクの焦げは発ガン物質になるって? かまうものか。この香りの誘惑には勝てない。
 実家では、熱々の御飯にバター一切れ乗せて、その上に肉とタレ、だったのだが。
 ほんのちょっと余っていたクロテッドクリームを入れてみた。こわごわ、だったんだけど、意外にいけました、クロテッドクリームと和風甘辛ダレの組み合わせ。ま、バターが合うものなら、クリームもいけるのかも。
 美しくはないけど、美味しかった。

 という日曜の夕食の話を、なんとなく月曜になってから書いたので、写真は、なし。あ、野菜は、野菜炒めも作って、別皿で補いました。
[PR]
by as-o2 | 2007-07-09 12:41 | 日記のようなもの。 | Comments(3)
Commented by straymind at 2007-07-09 14:27 x
おいしそうです。タレに、赤ワインとか砂糖を少し、焦げないように入れても良さげ。牛皿にして、つまみにもってこいかと。
※日曜の夕飯はおされな創作ハンバーグ屋さんで味噌漬けチーズをつまみに生ビールだけで済ましてしまったw
Commented by ももんが at 2007-07-09 23:20 x
なんてリッチな夕食でしょう・・・写真がないのが残念ですw
クロテッドクリームの新しい使い方発見(笑い)
Commented by as-o2 at 2007-07-10 01:44
straymindさん、いらっしゃいまし。実はフライパンにワインを足してはみたんすが。酸味とクリームの相性がどうかなーと思ったので、赤いフルーツピーマンをたっぷり入れた野菜いためのほうにかけちゃいましたw

ももんがさん
やっぱり写真あったほうがよかったです? クリームの使い方としては間違っているような気がしますが。。。