絶不調でもAmebaを捨てない理由

 某所企画に原稿を出した話とかを、アメーバのほうに書きたいのに。
 ここ数日、全くログインさせてもらえません。
 ログインだけしても画面真っ白だったりします。

 以前、「画面も出ない」動作不安定にずいぶん泣かされたアメーバ。
なんとか安定してきたかな、と思っていたのに、

 またかよ!


 これだけ絶不調に泣いても、私がAmebaBlogを捨てきれないのは、1つには、いただいたコメントを捨ててまで移動するっていうのを躊躇っている(不調不調といっても、あちこちのブログを彷徨ううちに、どこのブログにも不調不具合があるのは実感として知った)ためもありますが。


 一番大きいのは、「スキンスイッチャー」だったりします。
クリック1つで、文字の大きさや、記事の背景色が変更できる、スクリプトつきのスキンです。
 視力のいい人もいるし、悪い人もいる。画面も、白背景が読みやすい人もいれば、黒背景のほうが目が疲れない人もいる。
ブログ主がいくら考えてスキンを選んだところで、「閲覧客全員に読みやすい」スキンは難しい。
 「スキンスイッチャー」は、閲覧客が調整した色/文字サイズをクッキーとして記憶し、次以降の訪問時に適応してくれます(……数秒かかりますがww)

 《FC2》だって自分でスクリプトを組み合わせれば、実現はできますよ。できますが。
 公式スキンでこれを採用したAmebaを、私は、買ったわけです。
 (私のサイトのお客様のなかには、「白背景がダメ」な方と「黒背景がダメ」な方がいらっしゃるのも、大きい^^)


 このほかにも、(まだ比較的珍しい)1カラムスキンや、フォトカード/フォトアルバム、1記事推奨スキンなど、けっこう面白い機能スキンを公式で出しているのが、アメブロです。

 さて。今回の不調はどれくらいで回復するかな~♪ <達観

memo:
[PR]
by as-o2 | 2007-01-12 17:46 | ブログそれぞれ | Comments(0)