蟲の話

 誰かが、家のなかにゴキブリを放したとする。叱られる。
「ゴキブリは、病原菌を伝播するし」
 そんな叱られ方をするかもしれない。

 別の誰かが、蜘蛛を放したとする。やはり、叱られるだろう。
「蜘蛛は、病原菌を運ぶゴキブリを取ってくれる益虫ですよ。よかれと思って放したんです」
「でも、蜘蛛を嫌いな人も多いんだ」

 蜘蛛を放したのが子供であれば。あるいはそのコミュニティとはまったく違うコミュニティで生まれ育ち、このコミュニティには来たばかりで、「蜘蛛が嫌われる」という価値観を知らなかったのであれば、多く咎められることはあるまい。

 だが、「蜘蛛が嫌われる」ことを知っていてやったのであれば。
 蜘蛛を放す前に、そのことが及ぼす影響を、もうすこしばかり考えるべきだった、という非は、少なくともあるだろう。


 100人の人がそれを知った。
「彼は蜘蛛を放しちゃいけなかった」
 99人がそう思って、そう書いた。(私も書いた) 99人には思ったことを書く言論の自由がある。
 だが99人に書かれることは、彼にとって苦痛であったとしよう。99人分の苦痛は、彼への罰だろうか。司法における罪と罰は釣り合うべきだが、これは司法ではない。この苦痛は、罪(あるいは過失)に釣り合うだろうか。

 100人目が、こう書いたとしよう。
「蜘蛛くらい、なんだ」
 ……あの方がしたかったのは、蜘蛛の話だったのだろうか?


 と。後から思ったという、愚かな話。




 これは《Y!ブログ》とはまったく関係がないが、この話題を通じて知り合った方に触発されたので、ここへいれる。
[PR]
by as-o2 | 2006-12-07 18:53 | 日記のようなもの。 | Comments(8)
Commented at 2006-12-09 09:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by as-o2 at 2006-12-09 15:43
鍵コメさん
……しまった。爆笑しちまった。。。
Commented by わたりとり at 2006-12-10 01:37 x
こんばんは。こちらでははじめまして。
ご挨拶が遅れまして・・・失礼いたしました。
徳保さんの記事は、阿檀さんの紹介ではじめて知りました。読了後、「こっちの界隈では教頭先生っぽい存在のかたなのかな~」となんとなく思いながら、はてブをのぞいて、「あ~(汗)」となっておりました・・・(笑)

ブログで小説!のほうもうかがったのですが、小説を連載しているブログじゃなくてノベログのあり方を考えるブログ?のようなカンジでしょうか?(まだ2・3ページしか見てないんですが。すみません^^;)
Commented by as-o2 at 2006-12-10 01:50
わたりとりさん、いらっしゃいませー^^
すみません、はてブがまだよくわかってなくてですね、徳保さんの記事を絞り込むとかが上手にできないのです。で、「あ~(汗)」がよくわからかったり^^; 『ブログで小説!』は、技術系ブログです。「初めてきた人には、連載を最初から読んでほしい」「常連さんには、最新作がさくっと読めるようにしたい」という小道具とかを、《FC2》で探していました^^ とかやっているクセに、自分の小説はブログじゃなくてWEBサイトにあるんですwww
Commented by Z at 2006-12-10 10:47 x
 徳保さんのところの場合、ざっと見るのであれば「Column」のインデックス、もう少し全体的に見るのであれば「Webサイトの運営と構築」から眺める、全部の場合は「Note」で時系列を追っていく、という風になるかと思います。
 いまだ他のところで該当するような話を見かけていないなと思うのは「専門家の情報発信」シリーズではないでしょうか(ここの参照先がかなり消えていることも「転載機能を擁護する」の伏線の一つではないか、と私は考えました)。
Commented by as-o2 at 2006-12-10 12:40
徳保さんちは、『FC2コンテスト…』を読んで以後、何度か潜っているので、まぁなんとかなるんですが。。。私の場合、「はてブ(はてなブックマーク)」が難物でしてww いまんとこまだ迷路の中に踏み込んだ感じです。
Commented by Z at 2006-12-11 18:38 x
 ブックマークの方でしたか、失礼しました(^^;
 私もあまりよく知らないのですが、下記検索結果では事足りませんか?

http://b.hatena.ne.jp/keyword/%E5%BE%B3%E4%BF%9D%E9%9A%86%E5%A4%AB
Commented by as-o2 at 2006-12-11 18:53
Zさん、わざわざ、ありがとうございます。でもまだ、わたりとりさんの“「あ~(汗)」”がよくわからなくて^^; 今度ご本人にうかがいます。