当ブログのコメントについて

重要事項


◎宣伝スパムが多いので、httpを禁止語にしました。ご不便おかけします。
◎《eXcite》のコメント制限は、1回に半角換算1024文字相当です。
◎最近、《eXcite》のコメントが不調(入らず消えることあり)との噂です。[送信]の前に[Ctrl]+A,Cを
◎Javascriptオフでコメントを御覧になる方、くださる方は、記事末尾日付欄より個別記事モードへお入りください。
◎旧記事への鍵コメのみですと、見逃すことがあります。鍵ではないコメントを併用いただけると、ありがたいです。

一般的コメント規定(2007.2.11)

記事に関係ある内容、あるいは、管理人(麻生/阿檀)への連絡、と思われるコメント以外は削除します。また個人情報を含むなど、WEBに掲載されるにふさわしくないと感じたコメントについては、管理人判断で削除することがあります。

同文反復、同語反復、判読不能、商用宣伝もしくはそう類推されるものは、アラシと見做して削除します。

アクセス解析はかけたくありませんが、アラシがあった場合には、解析を導入のうえ、しかるべき通報先に通報することがあります。

ローカルルール

[2006/12/04]念のため(にっこり)書き換え。どこぞの真似コなのは、極秘でつ。

 ここは女狐(由来)の巣でございまして、面妖なローカルルールが存在いたします。

「どちらさまであろうと、ここにいらしゃる間は私のお客さま。
 私の客を侮辱するコメント/TBはブログ主権限で削除」……です。
(議論と侮辱行為との境界は、ブログ主権限で引かせていただきます)

 お客さまが、ブログ主と戦闘したい場合には、受けてたちます。(あんまりエロエロのコメントは消すかもですがwww) ブログ主がお客さまと戦うこともありえます。
 けれども、お客さま同士で血みどろに戦われたい場合は、戦場はうち以外にてお願いいたします(妖笑)

(明らかに読んだのに消してないということは、境界を越えてない判断だとお受け取りくださいませ)

●どなた宛だか判ってしまうような気もする追記
たいへんたいへんワガママなお願いであることは承知の上なのですが、当ブログのCSSは、カラムいっぱいまで文字を書いていただいても見やすいよう、カラム幅や行間を調整しております。

「、」で改行せず、3~5行で1行空け、という書き方を、ブログ主が好むことを、一応お知らせしておきます。……無論、強制はいたしません。

●どなた宛だか判ってしまうような気もする追記その2(2007/6/18)
NGワードを足してあります……。傷の血は止まったけど、まだ、すっかり癒えたわけじゃないンすよ。





[初出、2006/10/17]
昨日、メールのお返事を書こうと思って、取り説類の堆積から携帯の取り説を発掘して、ベッド転がって読んでいる間に……
寝てました。(ごめんなさい>お心あたりの方)
受信は、半角10000字の模様。いっぱい,はいるな。(←私が感心してどうする)


携帯のスペックより、麻生のスペックも渡しておいたほうがいい気がしてならんです。

麻生は、自分がイジられても叱られても、あんまり凹まなくて、ちょっと凹んでもすぐ復活して、へらへらしてますが。
自分の客(あるいは仲間)だと思ってる方を、他の客にオトシメられたと思ったときに、瞬速で暴発する悪癖があります。
ここで、あのときは、とか、このときは、とか、例を上げようとしたんですが、自分でもあまりにもオソロシイのでやめました。(ええと。あの、その。悪癖だってことは判ってるんですよ。でも、これだけはどうにもこうにも自分で止めることができたタメシがないです>ご存知の方へ)

コメントリスト(管理室では古いコメントもリストで見える)の名前の欄をつらつらと眺め、麻生の暴発モードを知っている方のほうがずっと多いという事実に、いまさら気づいてみる……。。。


この項、コメ禁(爆笑)
[PR]