「パクリ推奨」III

えーすみません、いろいろ他にかまけておりまして、カキコが遅れました。

 ■■■

「パクリ推奨」論争が始まったときの話…数日前のことである。
私は、「パクリ推奨」でグーグルのフレーズ検索をしてみた。

1番目の記事は……、
『「セブンティーン」が読書感想文のパクリを推奨』という衝撃的なもの。
衝撃的でしょ!衝撃的!だって、出版社なんて、著作権でおまんま食ってr(ry

(いま検索すると、なぜか2番目にうちが出るんですけど orz)

集英社に言いたいことは、このリンク先のブログ様がほとんど書いてくださっているので略。

あえて付け加えるとすれば、先のブログ様が書いてない、
「ネットの感想をかきあつめて学校に提出するガキどもお子様たちをどう思うか」

本を読むことがキライなお子様が、感想文を宿題に出され、ネットの感想を見て、"感想文"を捏造する。

「罪の意識がないのかしら、いまどきの子供たちは」
と眉をひそめることはカンタンですが。

"罪の意識"はあると思いますぜ?
自分で宿題をやらずに、友達のノートを写させてもらったのと同程度には(笑)

ネットの感想文をパクるのと、友達のノートをパクるのと、大きな相違点がもちろんあります。
それは、友達は「ま、しょうがないな」といって、ノートを見せる。硬い言葉でいえば「許諾」がある。
ネットの感想文を書いた書き手には、そんな許諾はない。
その差異を、子供が自分で思いつけるか。
子供のレベルにもよりますが、けっこう難しい気がします。それは、大人が教えるべきことかと。

 □

ところで、
最近、トレースで世間を騒がさせていた少女漫画
をよく知らなかったので、検索しました。

たぶん、これ↓かと。
漫画家・末次由紀氏 盗用(盗作)検証。最初に火がついたのは、末次氏が『スラムダンク』のトレースをやっているんじゃないか、というあたりから、話が燃え広がっているようなのですが、その元ネタである『スラムダンク』にも写真トレース検証サイトが^^;

 □

理屈じゃなくて、感情で。

イヤイヤ書く宿題をパクる子供より、金もらってるくせにパクるプロが、好きくないです。
締め切りに追われるなかでパクるプロより、さらにもっと、誰に強制されているわけでもないのにパクるアマが、好きくないです。

と、思っていたら。

ネットさまよいすぎて、もっとイヤなものを見つけた。
サイトをつくる手間さえかけず、「あのサイトの管理人はワタシなの」と名乗る輩。そんなのいるんだ…。知らなかったよ…。
[PR]
by as-o2 | 2005-11-20 19:59 | 日記のようなもの。 | Comments(9)
Commented by at 2005-11-20 23:28 x
私は、読書感想文が好きだったんですよね。(ーー)
あまり上手くなくて、褒められたりはしなかったのだけど、自分がどう感じたのか、どう思ったのか、表現できるのは楽しかった。
でも、思えば好きだという人のほうが珍しかったかも?
ただ、今は便利になったから、人の物を写しやすくなったっていうのもあるのかも?
でも、お願いだから「それが当たり前の世の中」にはなって欲しくないです。
乗っ取りもかなり多いみたいで、私の感覚では愕然なのだけど、5年後には、それ当然の方法! なんてなっていたらどうしよう……。(ーー;
Commented by as-o2 at 2005-11-20 23:45
姫サマこんばんわ。姫サマ、お好きだったんだ>感想文 私は、読書感想文はキライでした。どちらかというと「続編を書いてみる」とかのほうが楽という精神構造d(ry 「オモシロカッタ」以上の感想をどう書くかって、意外に、とっかかりが必要なので。「本を読んだあと」「感想文を書く前」に、ブックレビュー巡りするなら、むしろ、賛成なんですけどね^^
Commented by 西村環 at 2005-11-21 00:49 x
読書感想文。好きだったなあ。教師たちには視点がヘンとずっと言われ続けてましたが(笑)

>"罪の意識"はあると思いますぜ?
>>本人にホントは反省なんぞしてない...に対する麻生さんの見解ですよね? 念のため書きますが、『反省なんぞしていない』というあの決め付けは、あくまでも件の管理人さんに対してのものです。まあ、いろいろとあって(苦笑) ただ、私メ、同人活動がまだオフラインの世界のものでしかなかった時代でも、パクリ作品なんて山ほど見たし、有名作家さんの名を語る偽者にも何人か会っていたりするんで、けっこう人は罪の意識なくそういうことをするものだとも思っていたりもします。
あ。ついでに。こういうサイトもありまっせ→ttp://dokkan-id.hp.infoseek.co.jp/index.html
Commented by 麻生 at 2005-11-21 02:50 x
>"罪の意識"はあると思いますぜ?
>自分で宿題をやらずに、友達のノートを写させてもらったのと同程度には(笑)
……どっちかというと、「自分で宿題をやらずに、友達のノートを写させてもらったのと同程度」の罪の意識しか「ない」という毒りだったのですが──、
環さんは他人のノート写したりなさらなかったのかもしれないと思い当たってみる^^;……
ヘンな書き方してしまって、ごめんなさいでしたm(_'_)m

リンク先。予備校教師とあるのを見て、悪い方向に納得w
Commented by at 2005-11-21 10:33 x
西村環さん、はじめまして。
>こういうサイトもありまっせ
かなり前に見てショックだったのだけど、感想文のほうを読んで、ぶっとびました。(^0^;
これをアレンジするなら、自分で書いた方がいいのでは? ってくらい、アレンジが難しい作品に仕上がっていると思う。
だから、もしかしてこのサイトの管理人さんは、文章を読ませて自分の作品に変更させるように、わざとやっているのか? などと、裏読みしてしまいました。
これで宿題が終わったつもりでいた子は焦るかも?
Commented by as-o2 at 2005-11-21 12:46
またしても、本文にて返信。もうちょっと短く書くスキルも身につけような>自分
Commented by as-o2 at 2005-11-21 18:33 x
↓こちらっす^^
http://aso2.exblog.jp/i2/
Commented by 西村環 at 2005-11-22 01:42 x
すみません。書いたものは送信前に読み返せと自分に戒めました(^^;
>ただ、私メ、同人活動...のくだりは、『友達のノートを写させてもらったのと同程度」の罪の意識』に対する、いやいや、それはどうですねーという私の毒りでした(^^; でも、こんな書き方じゃ判りませんよね(^^;
本音を言うと、教育の現場における引用と盗用の考えた方は、著作権法でいうところの引用、盗用とは微妙にづれているなあと感じることが仕事を通じて何度かあったので、仮に盗用に対して子どもたちに罪の意識がないとしてもしょうがないかなあという諦めの境地になりつつあるといいますか...
と、あまり書くとくどくなるので、この話はこのへんにしてきます(^^;

>他人のノート写したりなさらなかったのかも
ある意味あたっているかもしれません(笑)
私メやってねーもんはしょーがねーと開き直る子どもでした(^^?

姫さま。はじめまして。
>これをアレンジするなら
そうですねえ。せめて、アレンジしようという根性くらいは見せてほしいものですよね。
Commented by as-o2 at 2005-11-23 20:20 x
ぁぁ、なるほど。そういう意味でしたか^^>環さん。

ガッコの先生の「コピーはダメよ」意識が薄いのは、著作権法35条↓が悪いという説はどこかで。http://homepage3.nifty.com/gaia/adankadan/chosakuhou.htm#1000000000000000000000000000000000000000000000003500000000000000000000000000000「教育現場での"必要と認められる限度において"コピーはOK」と最初に習っても、年月たつうちに「必要と認められる限度」が頭から抜けるのでしょう…。