「ほっ」と。キャンペーン

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

a0024690_15083466.png




 2016の2月に始めた本宅/別宅を行き来する暮らしにも、すっかり慣れてはいるのですが。それでもやっぱり、仕事が忙しかったり、週末の移動時間が遅くなったりすると、「あ、あれ買い忘れた」なんてこともありまして。
 たとえば、「正月写真にする小道具、買い忘れた」とか。

 仕方なく、今年は「今日、元旦に食べたもの」を並べてお茶を濁すことにしました。(煎茶だけに!)

 今年は、元旦には実家に帰らず、半月ほど過ぎてから新年会をすることになったので、一人静かな、穏やかな年明けです。
 元旦、最初に「干し柿」を食べるのは、亡くなった父方祖母から継いだ習慣。一人では、お節のフルセットなんて用意する気にならないので、お雑煮だけ作りました。実家でお雑煮に入る三つ葉は買いそびれたので、自宅栽培のシソの若葉を摘んで飾りました。

 今年も「したいこと全部」は、なかなかできないと思いますが。「できる程度に、楽しく」暮らして行きたいと思います。

 皆様におかれましても、ご健勝、ご活躍を、お祈り申し上げます。

[PR]
by as-o2 | 2017-01-01 15:23 | 日記のようなもの。 | Comments(2)
Commented by jemini-web at 2017-01-03 22:33
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

干し柿、濃~いお茶によく合いますよねぇ。おいしそう。
個人的には干す前の姿も好きでして、なんだか茶道具の「茶入れ」のような造形に惚れ惚れします。
探したら渋柿を模した茶入れも有りそうな気がしますが、その場合、名前は「○○茄子」となるのか、「○○柿」となるのか・・・
Commented by as-o2 at 2017-01-17 12:55
今年もよろしくお願いします。

……お返事遅れてすみません。

柿の茶入れ、いいですね。茶入れではなくて、香合なら祖母が持ってたような……。