今日の収穫(23:09追加)

野嵜健秀氏のTwitterをフォローするようになってから聞きたかったことがやっと聞けた。
https://twitter.com/adankadan1/status/286780096713465856




 父の実家は、農地改革で没落した家だったので、戦前は豊かだったらしいが、私が子供の頃には読みたいだけの本を買ってもらうことはできなかった(ものすごく多読の子供だった)。
 仕方なく父の書棚をそっと開けて、古い本を持ち出して読んだ。(ときどき、「子供に読ませたくない本」に当たったりもしたんだが、そこはご愛嬌) それ以外に、「正假名」で書かれた本がかなりあって。何冊かは、「正假名」と「現代仮名」の両方で読んでいるのだけれど。
 それが「同じ味わい」だとは、とても思えない。

>「現代かな」で書かれた作品をすべて「正かな」に書き換える未来を望んでいらっしゃるのですか?
>(それをすれば作品の味は死にますが)
……あ、そうか、「死にます」が言いすぎか。「変質」と言えばよかった。

 ■ ■ ■

2本目。
https://twitter.com/nozakitakehide/status/286815312383467522
上記リンク先。「私は かつて野嵜さんのサイトから、「正かな」の「美しさ」を教えていただいた人間ですから、「正かなを使うな」という人に対しては抗議をしますが。」のあとの1ツイートが表示されてない。
「最近、野嵜さんのツイッターをフォローするようになって、野嵜さんが「現代かなを使わない」日本を理想としていらっしゃるようなので、違和感を持ちました。……「手遅れ」の主張を続けられるのは、なぜなのでしょう。」

私は遥か以前に「言葉言葉言葉」を読んだ印象から、↓に似た内容を、野嵜健秀氏の主張だと思っていた。

内容を問題にして呉れればいいんで、いちいち表記如きにけちをつけられたくはないと
表記なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのです。
だから歴史的かなづかひで書いたつていいぢやん。

 ところがツイッターでいやおうなく「全部」が眼の前を流れるようになって、
 たとえば今日のツイートから拾えば
>世界から現代仮名遣が完全に消えるのをお望みですか(@axtevak氏)
>もちろんです(野嵜健秀氏)

「あら、こういう主張の方だった?」
と思った次第。

 「言葉言葉言葉」は広大wなサイトで、私は全部を通読していたわけではなかった。当時の私が読み間違えていた、あるいは、一部だけを(ある意味で自分の都合のいいところだけ)拾い読みしていたのか。それとも野嵜氏が過激化しているのかは、よく判らないのだけれど。
 ともかく、現在の野嵜氏の主張が、私にはちょっと付いていけないところにあることは、確認してしまった、という結論。

 それにつけても、Twitterの140文字制限はツラいねぃ。

 ■ ■ ■

1/10追記:
かの方のフォローを、やめました。ツイッターでお見かけして懐かしくてフォローたけど。このまま読んでると、同類項に見られるのイヤさに、正かな使わなくなりそうだ……。私は「正しいから」じゃなく、「好きだから」使うんで、感情なんてそんなものでしょ。
[PR]
by as-o2 | 2013-01-03 19:54 | 日記のようなもの。 | Comments(0)