やっと、作った。

1)カメラのバウンス撮影用の「自称・リフレクター」を、やっと作った。
2)某所で見かけてから一度作りたかった『鶏肉飯』を、やっと作った。





 最近、小物とかを撮影するときは、カメラのフラッシュを直接浴びせるより、「バウンス撮影」というのがイイと聞いて。カメラを三脚に固定して、タイマー撮影に設定、10秒待ちの間にフラッシュの前に小さな紙、カメラの後ろに大きめの紙を、手でかざす、という素朴な方法で試していたんだが。カメラを「三脚に固定」するのが前提だと、撮れない角度もある。
 他の機種だと市販のツール(例:ROGUE社製)もあるようなんだけども、うちの機種には、つきそうもない。
 で、「自称・リフレクター」を作って見ました。。
a0024690_19444962.jpg

……はっきりいって、かなりみっともないが。それなりに、違う感じの写真はとれる。

▼フラッシュ直接撮影
a0024690_19445225.jpg


▼「自称・リフレクター」使用
a0024690_19445487.jpg


 あ、あれ?? フラッシュ直接のほうが、明るくて美味しそう??? ……こんなところが阿檀めクオリティ。

 撮ったのは、某所で見かけてから一度作りたかった『鶏肉飯』。もう夏ばての季節は遠いけど、寒くても美味しかったです。どうしてこんなに遅くなったかというと、香菜とエシャロットがなかなか手に入らなかった^^;。最初くらい、レシピィどおり作りたかったのですよね。
 次は(いつでも手に入る)ネギで、タレに白いとこ、トッピングに緑のところを使って、試してみようと思いました。
[PR]
by as-o2 | 2012-12-02 19:51 | 日記のようなもの。 | Comments(0)